浴衣に合う髪飾りとは?選び方やつける位置を紹介!

浴衣に合う髪飾りとは?選び方やつける位置を紹介!

スポンサーリンク

浴衣を着る時、どうせなら浴衣に似合う髪型にしたいですよね。編み込んだりアップにしたり、どれも普段とは違った姿で楽しいものです。

 

さらにそこへ素敵な髪飾りもあると完璧ですね。浴衣だけでも綺麗ですが、髪飾りを付けるとより一層華やかになるのでつけることをおすすめします。

 

しかし、普段はあまりつける事がない髪飾り。浴衣にはどんな髪飾りが合うのか、つける場所・位置はどこなのか。意外と分からないものです。

 

と言う事で今回は、浴衣に合う髪飾りの選び方を紹介したいと思います。併せてつけ方や、つける位置も紹介したいと思います。

 

▼こちらもおすすめ▼

浴衣デートの前に確認!下駄の靴擦れ(花緒擦れ)を防ぐ方法!

浴衣に合う髪飾り!可愛くて激安な髪飾りを紹介!

浴衣に似合うロングの簡単アレンジ!三つ編み・お団子を紹介!

浴衣に似合うミディアムヘアの簡単アレンジまとめ

浴衣に似合うショートヘアの簡単アレンジまとめ

 

スポンサーリンク

浴衣に合う髪飾りの選び方

浴衣に合う髪飾りとは?選び方やつける位置を紹介!

 

たかが髪飾りですが、髪飾り一つで全体の雰囲気がガラリとかわります。それだけに髪飾り選びって結構重要なんですよ。

 

まず始めに、基本的に髪飾り選びには正解はありません。(舞妓さんは、別格です、季節ごと、行事ごとに髪飾りが決まっていますが)。しかし重要なポイントももちろんあります。特に重要なのは色とボリュームです。

 

髪飾りの色

髪飾りの色は、浴衣の柄と合わせると失敗することは少ないです。例えば、紺ベースの浴衣で赤色の花柄だったら、髪飾りの色は「赤」といった具合です。なので、まずは浴衣の柄との色合いを見てみましょう。

 

浴衣の柄と違う色合いでも、淡いピンク、淡いブルー、紫、白などは大丈夫です!

 

髪飾りのボリューム

髪飾りと言ってもその種類はたくさんあります。いろんな花が束になったゴージャスな物や、一輪花の物や、かんざし等・・・。その中で浴衣に合わせるなら、ゴージャスな物より一輪花タイプの髪飾りがあわせやすいのでおすすめ。

 

もちろん他のタイプの髪飾りも合わせる事が出来ます。大きな花柄が入ってる浴衣なら大きな一輪花タイプが似合いますし、小花柄なら小花をまとめたブーケタイプの髪飾りや、落ち着いた古典柄だったら、かんざし。等・・・。あくまで浴衣や髪型とのバランスが大切です!

 

髪飾りを付ける位置は?

左右どちらがいいのか?

まずは左右どちらにするかという問題。これはどちらでもOKですが、自分の左側に付けるのをおすすめします。

 

その理由は、男性と並んで歩く場合、女性は向かって右側になる事が多いと思います。そのため、自身の左側を魅せる為につけるのが一般的です。

 

成人式に写真屋さんで撮る時、向かって左側を向くように撮られるのは、着物の左側の絵柄を綺麗に写すためなのです。結婚式でも女性が向かって右側に立つことが多いのは左側がメインだからです!

 

付ける位置

髪飾りをつける位置は特に決まっていませんが、耳の後ろ・少し下・少し上が一般的です。耳の少し上は、キュートで若々しい印象で10~20代におすすめです。一方耳の少し下はどちらかと言うと落ち着いた印象ですね。

 

 耳の少し上

 

耳の後ろ

 

耳の少し下

 

まとめ

浴衣に合う髪飾りとは?選び方やつける位置を紹介!

 

いかがでしょうか。たかが髪飾りでも、付けると付けないとでは雰囲気がだいぶ違いますね。浴衣姿をさらに華やかなものにするし、顔の近くにあるので小顔効果もあります!なので断然つけるべきです(笑)

選ぶ際には、浴衣や髪型とのバランスを考えて選びましょう!

 

▼こちらもおすすめ▼

浴衣デートの前に確認!下駄の靴擦れ(花緒擦れ)を防ぐ方法!

浴衣に合う髪飾り!可愛くて激安な髪飾りを紹介!

浴衣に似合うロングの簡単アレンジ!三つ編み・お団子を紹介!

浴衣に似合うミディアムヘアの簡単アレンジまとめ

浴衣に似合うショートヘアの簡単アレンジまとめ

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ