サッカースーパープレイ ~MF編~

私が勝手に決めたすごい選手を紹介します。

第二弾はMF編です!

MFは多いので誰を紹介しようか迷いますね。

ま、とりあえずこちらの選手を紹介します。


Sponsored Link




 

MF編

シャビ・アロンソ

シャビアロンソ

http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2014/08/28/5064717/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%81%AB%E9%9B%BB%E6%92%83%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E3%81%8B

プロフィール

シャビエル・アロンソ・オラーノ

1981年11月25日生まれ 身長 183cm 体重 79kg

所属:バイエルン・ミュンヘン 元スペイン代表

 

中盤の底から見方を動かす”ピッチ上の指揮官”

彼の持ち味は、正確無比なロングパス。この精度で蹴れる選手は世界でも数少ないです。

俯瞰で見てるのかと思うほど視野が広いので、面白いほどロングパスがきれいに決まります。

世界最高峰のMFの1人で間違いないです。

 

メスト・エジル

エジル

http://www1.skysports.com/football/player/6678/mesut-ozil

プロフィール

メスト・エジル

1988年10月15日生まれ 身長 182cm 体重 73kg

所属:アーセナルFC ドイツ代表

 

卓越したパスセンスを持っている現代のファンタジスタ。

高いテクニックと広い視野を活かしたスルーパスが魅力的ですね。

レアル時代の2010-11シーズンには、ヨーロッパ全体でのアシスト数No.1となりました。

スタミナ、得点力もあり今後さらに進化すると思います。今後も注目です!

 

エデン・アザール

アザール

http://ameblo.jp/soccer-mania1/entry-11416710071.html

プロフィール

エデン・アザール

1991年1月4日生まれ 身長 170cm 体重 71kg

所属:チェルシーFC ベルギー代表

 

小柄ながら当たりが強く、ボールロストも少なく、パンチ力のあるシュートが打てる選手。

センターでもサイドでもプレーでき、鋭いドリブルからの切り返しが得意です。

またパスセンスも最高ですね。世界最高のアタッカーになる日は近いと思います。

 

アルトゥーロ・ビダル

ビダル

http://blog.livedoor.jp/international_soccer/archives/24901397.html

プロフィール

アルトゥーロ・エラスモ・ビダル・パルド

1987年5月22日生まれ 身長 181cm 体重 75kg

所属:ユベントスFC チリ代表

 

豊富な運動量と抜群の攻撃センスを持つチリのダイナモ。

特に目を引くのがボール奪取能力の高さ。すさまじいですよ。

また、パスセンス、ボールコントロールもうまいです。

豊富な運動量で敵を追い詰める→ボール奪う→カウンター。

この形を高いレベルで再現できるハイスペックな選手です。

毎年移籍市場で争奪戦になる人気選手でもあります。

 

アンヘル・ディ・マリア

ディマリア

http://www.soccer-king.jp/news/tag/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2

プロフィール

アンヘル・ファビアン・ディ・マリア

1988年2月14日生まれ 身長 180cm 体重 75kg

所属:マンチェスター・ユナイテッドFC アルゼンチン代表

 

優れたテクニック、スピードを持ち、左右どちらでもプレー可能なアタッカー。

もともとはサイドの選手だったが、持ち前の運動量と守備意識の高さで、

レアル時代に中央へコンバートされてからさらにプレーの幅が広がり、

攻守にとても能力の高い選手となりました。

アルゼンチン代表の強力なFW陣を陰で支える実力者です。

 

まとめ

いかがでしょうか。

敵陣を切り裂くドリブルが得意なサイドアタッカー。

正確無比なパスで見方を動かすチームの司令塔。

中盤を駆け回り攻守に活躍するダイナモ。

十人十色素晴らしいスキルを持った選手がいっぱいいます。

またMFは、現代サッカーのキーポジションとなっており、

一番チームのカラーが出るところだと思います。

素晴らしい選手はまだまだ沢山いますので、今後も注目です!


Sponsored Link




 

サブコンテンツ

このページの先頭へ