エコノミー以上ビジネス未満のクラス「プレミアムエコノミー」とは

エコノミー以上ビジネス未満のクラス「プレミアムエコノミー」とは

 

ここ最近寒い日が多いですね。

本格的に冬を感じ始める今日この頃。

 

今年がもう少しで終わっちゃいますね。

はやいですね。

 

皆さんは年末年始に何か予定を立てていますか?

年末年始は連休となるので、旅行に行く方もがいっぱいいると思います。

もし国内旅行を考えている方がいましたら必見です。

 

飛行機の座席のクラスは、国際線の場合「ファースト」「ビジネス」「エコノミー」ですね。

あまり知られていませんがその中に「プレミアムエコノミー」というクラスがある事をご存知でしょうか。

 

「プレミアムエコノミー」は簡単に言うと少し豪華なエコノミークラスです。

エコノミークラスと比べて、シートの装備や食事の内容が違うそうです。

どういった違いがあるのかまとめてみました

 


Sponsored Link




 

エコノミーとの違いとは

シートの装備

・エコノミーと比べ前後左右ともに広く、シートの品質がいい。

・フットレスト、レッグレスト付き。

・シートとシートの間に顔を隠すパテーション付き。

・A4サイズPCを置く事ができる大型テーブル、USBポート有り。

 

食事

・通常のエコノミークラスのお食事に加えてカップ麺やスイーツなどの間食サービス有り。

 

その他サービス

・周囲の騒音を低減するノイズキャンセリング機能付きパナソニック製密閉型ヘッドホン。

・保湿マスク、アイリフレッシャー、スリッパ等、ビジネスクラスと同様のアメニティ。

・受託手荷物のサイズや個数がエコノミーよりも寛大。

 

料金

片道につき、エコノミーより数万円から十数万円高くなります。

たまに、航空会社がセール運賃を出すこともあります。その時は、日系航空会社のエコノミーよりプレミアムエコノミーのほうが安いなんてこともあるそうです!また、この価格幅は一概には言えないので詳細は各航空会社のウェブサイトでご確認ください。

 

まとめ

あまり知られていない「プレミアムエコノミー」

エコノミークラスよりはるかに品質がいいです。

 

ビジネスクラスには手が届かない。だけどお金に少し余裕がある方にお勧めです。

今年の年末年始に旅行を予定している方は検討してみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




 

サブコンテンツ

このページの先頭へ