【あなたは気付くかな?】マジックのテクニックの一つ「ミスディレクション」

【あなたは気付くかな?】マジックのテクニックの一つ「ミスディレクション」

 

皆さんも一度は見たことあるであろう

カードマジック。

 

トランプを使ったカードマジックは、

一番ポピュラーなマジック(手品)です。

 

大体の場合は、

相手が引いたカードを見ないで当てる。

ってやつですね。

 

また、これをさらに発展させたマジックも

たくさんあります。

 

今回は、あるカードマジックの動画を

紹介したいと思います。

 

先に言いますが、

普通のカードマジックではありません。

「まさか!」ってなります。

私はなりました。笑

 

90秒後にネタばらしをしますので、

みなさんはそれまでに

気付く事ができるでしょうか。

 


Sponsored Link




 

 

Colour Changing Card Trick

 

トランプじゃなくて、そこかよ!

 

どうでしたか。

ネタばらし前に気付きましたか?

私は気付きませんでした。

 

これは、ミスディレクションという

マジックのテクニックの一つですね。

 

カードマジックに注意をひきつけ、

服や背景を変えるとは斬新ですね。

 

ミスディレクションとは?

ミスディレクションは

別の部分に注意をひきつける

マジックでよく使われるテクニックです。

 

~ミスディレクション(misdirection)~

客の判断力を間違ったほうにそらせる手法。判断を誤らせる手法。見当違い、誤った指図。誤った方向に導くこと。心理的手法。フィジカル(physical 身体的)、サイコロジカル(psychological 心理的)、タイム(time 時間)の三種類がある。

引用:http://www.kitamimaki.com/column/misdirection/misdirection_body.html

 

「あ!何あれ!!?」

と言って相手の後ろを指さし、

相手が引っ掛かって後ろを向く。

その隙に先制攻撃。

 

マンガなどでよくある光景ですが、

これも、ミスディレクションの一種で、

フィジカル・ミスディレクションと言います。

 

また、「常識」や「思い込み」を逆手に取った

サイコロジカル・ミスディレクションもあります。

 

マジシャン以外にもメンタリストも

ミスディレクションを使いますね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

 

ミスディレクションを使ったマジック

お見事ですね。

 

このマジックを見て

人って騙されやすいんだな

と、改めて感じました。

 

使い方によっては悪い事もできるので、

悪用禁止でお願いします!

 


Sponsored Link




 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ