嵐にしやがれハワイSP!年末年始のハワイの過ごし方とは?

嵐にしやがれハワイSP!年末年始のハワイの過ごし方とは?

11/1(土)の、嵐にしやがれハワイSP!は

「嵐の休日inハワイ」前編…15周年を迎えた嵐がハワイで休日を過ごすなら何をするか?

という事で、嵐がハワイでどのような事をして休日を過ごすのか紹介されています。

 

ハワイといえば世界屈指のリゾート地。

美しい海でのマリンスポーツを始め、さまざまなアクティビティーがあります。

また、ショッピングセンターでの買い物や、人気のパンケーキ屋などもありますね。

 

行ってみたら退屈することはないだろうけど、どうせなら現地のイベントを楽しみたい!

そう思う方必見です!!!

 

今回の記事では、年末年始のハワイでの過ごし方、イベントについてまとめました。

もし、これからハワイで年末年始を過ごす方がいれば参考になると思います!

ハワイスタイルの年越しとおススメの年末年始の過ごし方をご紹介します。


Sponsored Link




 

ハワイの大晦日と正月は日本より日本らしい?

はわい2

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/78874/

年末の寒い日本を飛び出して、いざ南国ハワイへ!

「ハワイのお正月ってどんな感じなの~?」「リゾート感を味わいたいな」と思っている方!

驚いてください!!!なんと、、、、

 

案外日本っぽいです。笑

 

日本から多くの移住者を受け入れてきたハワイ。

日本の文化や生活習慣もハワイ文化に調和され、大切に受け継がれています。

特に年末年始は、日本の伝統文化が色濃く伝えられています。

 

街にクリスマスのデコレーションが残ったまま、門松や鏡餅などの正月飾りが飾られ、

日系スーパーには、おせち料理が並んでいます。親近感湧きまくりですね。

 

日本人にとっては安心するのではないでしょうか。

 

大晦日のカウントダウンは爆竹と花火

ハワイの大晦日(ニューイヤーズ・イブ)は、とてもエキサイティングです!

 

21時頃からリゾートホテルで、ライブ付きのカウントダウン・パーティがスタート(要予約)。

そこでパーティ帽に笛、クラッカーなどのカウントダウングッズが配られ大盛り上がり。

 

爆竹が鳴り響く中でカウントダウン。カウントダウン聞こえるんですかね?笑

そして、盛大な花火が打ち上げられ、大盛り上がりで新年を祝います。

 

海外では、お祭りとかで爆竹を使うところが多いですね。

こういう場面で日本とは違うなと思います。

 

ダイヤモンドヘッドで初日の出

ワイキキの東に広がる標高232mの死火山、ダイヤモンドヘッド。

 

旅行者でも気軽にチャレンジできる初日の出スポットです。

水平線から登る朝日を拝み、澄んだワイキキの風景が一望できます。

 

ダイヤモンドヘッドの開門時間6時と同時に入山。

まだ暗い中、頂上を目指してゆっくりと登ります。頂上までは約40分です。早いですね。

展望台でワイキキの夜景を眺めながら、水平線がオレンジ色に染まる日の出を待ちましょう。

 

 ハワイで初詣!?

ハワイで初詣は全然イメージが湧きませんね。ですが、ちゃんと立派な神社があります。

オアフ島の初詣スポットとして有名なのが、ワイキキから車で約15分。

 

ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮

 

建立は1920年。境内には、讃岐の金毘羅さんと福岡の天神さんを祀った社殿があり、

水天宮(福岡)、白崎八幡宮(山口)、稲荷神社(京都)等、5つの神社の祭神も祀っている。

参拝の際にお祓いもしてもらえる初詣行事は、元日0時から17時までです。

 

「Shishimai lion dance」(獅子舞)や「Ozoni mochi soup」(お雑煮)のサービスタイムもあり、多くの参拝客で賑わいます。

こちらは駐車場が少ないため、車は近くのダミアンスクール(1401 Houghtailing St.)の駐車場に停めて、シャトルで移動しましょう。

 

スケジュールなど詳細はこちらでご確認ください。

http://www.e-shrine.org/

 

まとめ

海外での年末年始。日本とは違った年越し、元旦を味わう事が出来ますね。

人気のお店を回るのもいいですし、地元のスーパーに行くのもいいですね。

 

そして大晦日には爆竹やクラッカーでのカウントダウン。

ダイヤモンドヘッドでの初日の出。などなど、、、

一生の思い出になること間違いなしですね。

 

また、世界屈指のリゾート地でありながら、日本文化も味わう事が出来る。

日本人がハワイを好きな理由はこういうところにあるかもしれませんね。

ハワイはリピーターも多いですし!

 

年末年始には芸能人も多く訪れます。

代官山や六本木を歩くよりもかなりの確率で芸能人、著名人に遭遇できるのは事実です。

 

ガイドも朝食時のレストランやホテルのプールサイド、アラモアナセンターなどで、

ファミリーで訪れている芸能人を見かけますが、意外にも周囲が騒ぎ立てることはないです。

芸能人も私たちも、お互い貴重なオフ。そっと見守ってあげましょう。

 

以上。ハワイでねんまつ年始を過ごすなら参考にしてみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




 

サブコンテンツ

このページの先頭へ