【人気】大阪のおすすめ初詣スポット【御利益】

【人気】大阪のおすすめ初詣スポット【御利益】

 

新しい年の始まりは大切な人と過ごしたいですね。

クリスマスから、年末のカウントダウンイベント、

初日の出などなど、年末年始はたくさんのイベントがあり、

恋人や家族と一緒に楽しむ事が出来ます。

 

今回は、おすすめの初詣スポットをまとめてみました。

全国各地にたくさんあるので、この記事では”大阪編”としてまとめてます。

恋人や家族、または友達と一緒に行ってみてはいかがでしょうか!

 

▼こちらもおすすめ▼

【ルール】意外と知らない!初詣での正しいお参りの作法とは【マナー】

 


Sponsored Link




 

大阪の初詣スポット

四天王寺 してんのうじ / 大阪府大阪市天王寺区

1400年以上前に建立された日本仏法最初の官寺

聖徳太子が建立した”七大寺”の一つとされており、

『日本書紀』によれば、推古天皇元年(593年)に造立が開始されたそうです。

既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、

1946年に和宗総本山として独立しています。

詳細:http://www.shitennoji.or.jp/

場所:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

 

 

今宮戎神社 いまみやえびすじんじゃ / 大阪府大阪市浪速区

商売繁盛・福徳円満の守り神として人々から親しまれる神社

創建は推古天皇年間頃とされており、天照皇大神(あまてらすおおみかみ)、

事代主命(ことしろぬしのみこと)などを祀る。愛称は「えべっさん」。

御利益は、開運招福・商売繁盛・交通安全。

毎年1月9日から11日にかけて十日戎(とおかえびす)が開催されます。

行事中の境内は、福笹を手にし、福娘に縁起物を結んでもらう参拝者で大変賑わいます。

十日戎の参詣者は3日間で約100万人。

詳細:http://www.imamiya-ebisu.jp/

場所:大阪府大阪市浪速区恵美須西1-6-10

 

 

住吉大社 すみよしたいしゃ / 大阪府大阪市住吉区

全国2000社以上ある住吉神社の総本社して信仰を集める

下関の住吉神社、博多の住吉神社とともに「日本三大住吉」の一社。

また毎年初詣の参拝者の多さでも全国的に有名である。

摂津国(せっつのくに)一の宮として古くから信仰され、禊祓(みそぎはらい)の神、

海上安全の神として崇敬されてきました。本殿の様式「住吉造」は神社建築史上最古。

元旦早朝に若水の儀、三が日は無形文化財「住吉踊」、1月4日に五穀豊穣を願う踏歌神事、

7日には白馬を見て年中の邪気を祓うという白馬(あおうま)神事など、多くの行事がある。

詳細:http://www.sumiyoshitaisha.net/

場所:大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

 

 

大阪天満宮 おおさかてんまんぐう / 大阪府大阪市北区

学問の神として名高い菅原道真公を祀る

京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と並ぶ、学問・芸術の神様として知られています。

別名に天満天神・浪華菅廟・中島天満宮があり、大阪市民からは、

「天満(てんま)の天神さん」と呼ばれ親しまれています。

毎年7月24日から25日にかけて行われる天神祭は、

日本三大祭、大阪三大夏祭りの一つとして知られており、多くの見物客で賑わいます。

詳細:http://www.tenjinsan.com/

場所:大阪府大阪市北区天神橋2-1-8

 

 

露天神社 つゆのてんじんじゃ / 大阪府大阪市北区

大阪のキタの守りを固める総鎮守は縁結びの神様としても有名

通称:お初天神。御祭神は菅原道真公を含め五柱。

社伝によれば、かつて曾根崎洲という淀川の川筋がいく本にも別れていた時代に、

中州のひとつとなっていた。そこに「住吉住地曾根神」を祀ったとされてます。

創建は西暦700年頃とされ、「難波八十島祭」旧跡の一社とされています。

詳細:http://www.tuyutenjin.com/index.html

場所:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-4

 

 

少彦名神社 すくなひこなじんじゃ / 大阪府大阪市中央区

くすりの街・道修町にある「神農さん」

別称として、道修町の神農(しんのう)さん、神農さん。

祭神は薬・医療・温泉・国土開発・醸造・交易の神であるが、少彦名神社では、

薬の神として健康増進、交易の神として商売繁盛の神徳があるとされています。

多くの人から崇められ、健康を祈願する参拝客は絶えません。

文政年間から施与され、ご利益があるとされる病除祈願のお守り「張り子の虎」も有名。

詳細:http://www.sinnosan.jp/

場所:大阪府大阪市中央区道修町2-1-8

 

 

豊國神社 ほうこくじんじゃ / 大阪府大阪市中央区

ご神徳は出世開運。豊臣家ゆかりの神社

豊臣秀吉公・秀頼公と、異父弟の豊臣秀長卿を奉祀する神社。

京都市の豊国神社(とよくに じんじゃ)の別社として創建されました。

豊臣秀吉がかつて天下経営の拠点とした大坂城の跡にある大阪城公園内に位置するが、

創建当初からそうだったのではなく、かつては中之島に鎮座していたそうです。

出世開運をはじめ、家内安全・無病息災など、さまざまなご神徳があるそうです。

詳細:http://www.apsara.ne.jp/houkoku/

場所:大阪府大阪市中央区大阪城2-1

 

 

岸城神社 きしきじんじゃ / 大阪府岸和田市

大阪・岸和田の地を守り続ける神社

岸城神社は天照皇大神、素盞嗚尊、品陀別命の三柱を御祭神とし、

創建年代は不詳ながら往古より かつての和泉国南郡岸和田村のうち、

現在の宮本町・上町・五軒屋町の産土神として祀られてきました。

362(正平17)年頃、農民が五穀豊穣を祈って築いたのが始まりとされています。

この神社は、岸和田城の鎮守社で、城が「千亀利(ちぎり)城」と呼ばれたのにちなんで、

縁結びの神として参詣者が多いです。厄除け・安産の神としても多くの信仰を集めています。

詳細:http://www.kishikijinjya.com/

場所:大阪府岸和田市岸城町11-30

 

 

成田山不動尊 なりたさんふどうそん / 大阪府寝屋川市

「成田のお不動さん」と親しまれ、交通安全のご利益で知られる

大阪府寝屋川市にある真言宗智山派の寺院。千葉県成田市にある成田山新勝寺の別院です。

本尊が不動明王であり成田山不動尊という通称で呼ばれ、創建は昭和9年(1934年)。

また近畿26不動尊霊場の第28番となっています。

開運厄除・諸願成就の根本道場としての役割を果たし、特に交通安全のご利益が有名です。

日本で初めて人車一体の交通安全を祈念した寺院として知られています。

ドライブをかねて遠方からお参りに来る家族連れも多い。

詳細:http://www.osaka-naritasan.or.jp/

場所:大阪府寝屋川市成田西町10-1

 

 

枚岡神社 ひらおかじんじゃ / 大阪府東大阪市

古の昔から「河内国一之宮」と崇められてきた古社

河内国一之宮らしい堂々とした本殿。

御祭神は、天児屋根命(あめのこやねのみこと)、比売御神(ひめみかみ)、

斎主命(いわいぬしのみこと)、武甕槌命(たけみかづちのみこと)。

境内の南側には枚岡梅林があり、かおり風景100選の一つとされています。

2月から3月にかけては紅梅白梅約500本が花を咲かせます。

詳細:http://www.hiraoka-jinja.org/

場所:大阪府東大阪市出雲井町7-16

 

まとめ

全国各地、初詣のスポットはありますが、大阪編をまとめました。

新たな一年の始まりに参拝してみるのもいいと思います。

また、人気のスポットは混雑必死です。事前にすいている時間などを調べると共に、

イベントの日時なども変更となる可能性がある為、事前に確認する事をお勧めします。

 

▼こちらもおすすめ▼

【ルール】意外と知らない!初詣での正しいお参りの作法とは【マナー】

 


Sponsored Link




 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ