BBQで女子力アピールできる服装・持ち物・行動まとめ

BBQで女子力アピールできる服装・持ち物・行動まとめ

スポンサーリンク

「女子力」

それは、可愛い・綺麗といった容姿の美しさだったり、周りへの気遣い・優しさ。または、料理が得意といった内面・スキル的な要素だったり、人によってとらえ方は違うし、男女でもその認識に違いがあります。

 

男性は意外と女性の言動を見ているもので、ちょっと乱暴な言葉遣いだったり、立ち振る舞いがガサツだったり、ちょっと気を抜いた瞬間を見て「女子力低ッ!」と思う方もたくさんいます。

 

しかし、その逆もあります。

普段は乱暴な言葉遣いで立ち振る舞いがガサツでも、料理が上手かったり、周りへの気遣いが出来てたりすると男性は「この娘、意外と・・・」なんて思ったりしますね。女子力+ギャップ萌という最強コンボです。

 

また、祭り、花火大会、BBQといった夏のイベントでは女子力を見せるチャンスがたくさんあります。ここで何かしら女子力を発揮すると、周りから一目置かれ、気になる彼へのアピールにつながります。

 

特に、夏のイベントの一つであるBBQは、料理や片づけを手伝うなど、男性をサポートする事で女子力をアピールできるチャンスがたくさんあります。また、普段はフェミニンな女子でも、アウトドアにも対応できる一面を見せるとギャップにもつながり、かなり効果抜群だと思いますよ。

 

と言う事で今回は、BBQの時に女子力アピールできる服装・持ち物・行動についてまとめてみました。

 

▼こちらもおすすめ▼

【BBQ】バーベキューに必要な道具・持ってると便利なアイテム

【BBQ】バーベキューのデザートに食べたい絶品スイーツメニュー

【BBQ】海鮮バーベキューでおすすめの食材まとめ【魚介】

【初心者必見】簡単美味しいダッチオーブンレシピ

スポンサーリンク

一番気を付けてほしいのは服装

動きやすい恰好で!

よし!可愛い洋服で女子力見せつけるぞ!と思ったアナタ、ちょっと待った。

 

いかにも、フェミニンで男子受けしそうな服装でアピールしたい気持ちも分かりますが、「この娘、食べるだけで手伝う気ないのかな?」なんて思わることもあります。

 

BBQでは何かしら作業をする事が多いので多少汚れる事も考えられるので、スカートやヒールではなく動きやすいパンツスタイルや、カジュアルな服装が正解です。

 

ヒールはやめよう

特に高いヒールはドン引きレベルです。

 

BBQは河原でやる事が多いので、歩きにくいと思います。転んで怪我でもしたらBBQどころではなくなる可能性もありますし、ここは素直にスニーカーやヒールがあまり高くない物を選びましょう。

 

清潔感のあるヘアスタイルが◎

ロングヘアの方は準備の時に髪が邪魔になる事もありますので、ポニーテールやアップにしてまとめておくのも良いと思います。

 

普段は髪をおろしている方は、思いきってまとめてみると普段とのギャップもあり意外と好印象に繋がるかも。

 

これを持っておくと女子力高め

汚れても良いタオル

BBQでは汚れる事が多いです。というか避けられないと思います。料理を作る男性陣は油がはねたり焼き肉のたれが付いたり等、特に汚れますね。

 

そんな時に、サッと汚れをふく為のタオルを渡せると「気が利くな」と思われること間違いなしです。

 

また、ウェットティッシュではしっかりふき取れないし、可愛いハンカチやタオルだとちょっと気が引けるので”汚れてもOK”というのがポイントです。

 

ウェットティッシュ

BBQなどのアウトドアで必要なアイテムNo1のウェットティッシュ。これが有るのと無いのとではかなり変わります。

 

BBQやキャンプ、または運動会など外でご飯を食べる時には、近くに手を洗える場所が有るとは限りません。手がべとべとしたままだとかなりストレスだし、テーブルやイスが汚れてしまった時には使えなくなって不便だし衛生的ではありません。

 

そんな時の為にウェットティッシュは必須です。いちいち遠くのトイレまで手を洗いに行かず手軽にササッと使えるので便利です。すぐ無くなる事もあるので、持っていく場合は自分用と他の人用の二つ持つと良いですね。

 

虫よけスプレー

皆さん、BBQで日焼け対策や熱中症対策は万全だけど”虫対策”は意外と忘れがちではないでしょうか。虫に刺されながらのBBQなんて絶対いやです。間違いなくイライラします。

 

そうならない為にも、虫よけスプレーや蚊取り線香を忘れずに!最近ではバラの香りの蚊取り線香などもあるので持って行ってはいかがでしょうか。

 

薬・ばんそうこう

鎮痛剤、消毒薬、痒み止め、ヒエピタ、絆創膏など、もしもの時に必要な薬等を持っている女子は、かなりポイントが高いと思います。

 

時期によっては猛暑の中、野外でやる場合もあるので、熱中症などで体調が悪くなる方がいるかもしれないので、持っておくとデキる女子認定は間違いないでしょう。

 

モテ行動は準備前から!

買い出しを手伝って高感度UP!

BBQは日程調整や場所取りはもちろん、当日使う道具の準備や買い出しなど、準備の段階からやる事がいっぱいで大変です。

 

こんな時に「何か手伝えることある?」なんて聞けると最高ですね。主催者側からすると大変助かります。それと同時に主催者側の男性陣へのアピールにもつながるので、少しだけでも良いので手伝ってみてはいかがでしょうか。

 

肉焼き係のサポートを

BBQではよく、食べる係と肉焼き係に分かれがちですよね。中には、肉を焼いて皆に振舞うのが好きと言う男子もいるので、それはそれでいいと思いますが、この時に何もしないでただ食べているだけではいけませんね。

 

こんな時は、肉焼き係の男子のサポートをすると良いですよ。取りやすい位置に皿を持ってくるとか、飲み物を渡すなど、小さな事でも良いので自分で出来る事から始めましょう。

 

また、場合によってはその役割を既にほかの女子に取られている可能性もあるので、そんな時は張り切って「何か手伝おうか?」と必死にアピールしなくても良いので、「焼いてくれてありがとう」「美味しかったよ」とお礼を言うだけでも好印象ですよ。

 

とりあえず楽しもう!

一番忘れていけないのは”BBQを楽しむ事”です。女子力アピールに必死になり過ぎては楽しめないので、まずは楽しむことから始めましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか。TPOをわきまえた服装に気の利いた持ち物などで女子力をアピールする事も大切ですが、まずは楽しみましょう!

 

主催者側の男性陣にとって一番嬉しいのは”皆が楽しめる事”なので、必死にアピールしなくても楽しんでる姿を見せるだけでも喜んでくれると思います。そこにプラスα女子力をさりげなく見せる事が出来ると良いですね。

 

BBQでは楽しみながら女子力アピールしましょう。

 

▼こちらもおすすめ▼

【BBQ】バーベキューに必要な道具・持ってると便利なアイテム

【BBQ】バーベキューのデザートに食べたい絶品スイーツメニュー

【BBQ】海鮮バーベキューでおすすめの食材まとめ【魚介】

【初心者必見】簡単美味しいダッチオーブンレシピ

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ